FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.12

餃子

P1100406.jpg
久しぶりに自分で包んで、餃子を作りました。

餃子は旦那サンの指導のおかげで今では、
結構な確立で美味しく焼けるようになった私ですが、
昔はよく焼きに失敗したもんです。
ちなみに今回もちょっと焦げ気味。

過去を振り返って、失敗したときの状況を思い出すと

・皮が生っぽい
・皮がフライパンにくっ付いて分解してしまう
・パサパサで肉汁がなくなってる

大きくはこんな失敗だったな。

旦那サンは関西で有名な「551の蓬莱」でバイトをしてたらしく
餃子の焼き方が私より上手かったりします。
その旦那サンの指導で気づいたこと。

焼き餃子は、実は「蒸し・焼き餃子」だったってこと。
美味しく焼けてる方多いと思いますが、私みたいに
いつもいまいち餃子の方に詳しく、

1.フライパンにちょっと多めに油を引いて餃子を並べる
2.餃子に焼き色が付くまで焼く
3.焼き色が付いたらそこにお湯をちょいと多めに入れる
(その時、お湯にちょとの片栗粉を溶かしておくと最後にかりっとなる)
4.ふたをしめ蒸す(生っぽくならないようにしっかり蒸す)
5.蒸せたらふたを外して水気が飛ぶまで待つ(カリカリになるまで)

6.くっ付いていたらフライ返しを使って外すしてお皿に乗っけて出来上がり


赤いところが重要!!
焼くだけじゃだめなんです。しっかり蒸すことが大切。
このおかげでジューシーになる。

以前の私はこの辺りが出来てなくて、美味しく焼けてなかったと
思われます。
いまいち餃子の方、ぜひご参考に!!

ポチっとな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
この記事へのトラックバックURL
http://gingatie.blog103.fc2.com/tb.php/237-e05eddbc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
すごーく綺麗にならんだ餃子とハネのわけが
わかりましたよー!
おいしそうですー!
なるほど蓬莱でバイト…いいな(笑)
gingaさんにもお料理に失敗することもあるんですね!
☆gingaさん、ついに…ついにネギを植えましたよ!
水じゃなく!!!(笑) 
どんなけかかってるのやら☆
Posted by ミツルリのお母飯 at 2009.06.14 16:23 | 編集
パリパリ感のある皮が美味そうですね(^^♪
餃子は大好きなんですよ~。
餃子とビールで、もう十分ですもん(^O^)
お湯をたっぷりってポイントですよね~。
私も昔は恐る恐るでしたけど、今はザバッと入れちゃってますよ(^O^)
Posted by BOBO at 2009.06.16 00:44 | 編集
>ミツルリのお母飯さま
蓬莱ご存知ですか~~?
関東だと知らない人もいるんですよね。
私も失敗たくさんしますよ!!
でも失敗はブログには載せてないから
そんな印象なんですかね?違いますよ!!!
ネギ植えたんですね!!
早く大きくなるといいですね!!

>BOBOさま
ビールに餃子は良く合いますよね。
これからの季節にはビールも美味しくなって
相乗効果で益々美味しくなりますね。
そうそうお湯たっぷりで全然違うんですよね。
Posted by ginga at 2009.06.16 20:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。